コミュニティ

通信媒体を問わず、 コミュニティで活躍の場を見つけられることを願っております。

チャットルーム

コミュニティへの参加において、 間違いなく手軽で簡単な方法はチャットルームへの参加です。

公式チャットルームは irc.freenode.net にある #nim チャンネルです。 公式チャットルームには各種方法でアクセスできます:

IRC クライアントirc.freenode.net へ接続後に #nim チャンネルへ参加します。 また、 IRC ログ の参照もできます。

こちらをクリックすると Gitter チャットルームへ参加します。メッセージのリレー配信は IRC と Gitter の双方向間で行われます。

こちらをクリックすると Discord チャットルームへ参加します。メッセージのリレー配信は IRC と Discord の双方向間で行われます。

こちらをクリックすると Matrix チャットルームへ参加します。メッセージのリレー配信は IRC と Matrix の双方向間で行われます。

こちらをクリックすると Telegram チャットルームへ参加します (メッセージのリレー配信は行われません)。

こちらをクリックすると Telegram チャットルームへ参加します (イタリア語)

このチャットルームは短文質問、 あるいは興味のある機能やプロジェクトの議論のために参加できます。 正式な機能要望と問題の報告は問題とRFCのセクションを参照してください。

Gitter, Discord, Matrix および IRC の全メッセージはログとして記録されることを認識しておいてください。 こちらから #nim チャンネルの IRC ログにアクセスすることができます。

#nim チャンネルはオン・トピック (Nim関連の議題) の議論を中心に扱います。 また、オフ・トピック (Nimとは関係のない議題) の議論を扱うために準公式の #nim-offtopic チャンネルがあります。

ログを残したくない場合は、 #nim-nologs チャンネルをお使いください。

フォーラム

長文や長期にわたる質問、 または新機能など特定のトピックでコミュニティの関心を判断するのに適した場所です。

Nim フォーラム

Twitter

リリース、イベントとプロジェクトに関するニュースなどのアナウンスを行います。 Nim に関してツイートするときは、公式 Twitter アカウントのフォローとアカウントへのメンションをお忘れなく!

@nim_lang

ブログ

ブログにはリリースのアナウンスと、そのほかのニュースが最初に投稿されます。 熱心な RSS ユーザーならば、これを選んでください。

Nim ブログ

Blog フィード

Reddit

Nim の subreddit には大勢のユーザが投稿したアナウンス、ブログの投稿、議論があります。 ここは Nim コミュニティとの作品共有には適した場所です。 プロジェクト関連の最新情報を得るには、必ず subscribe ボタンを押してください。

r/nim

StackOverflow

すでに、 StackOverflow では質問の回答で活躍している Nim 開発者が何人もおり、あなたもその一人として参加できます。 また、新人が自身のプロジェクトの支援を受けとるのに適した場所です。 質問するときは、必ず nim タグをお使いください。

nim

ミートアップ

Nim ミートアップの設立を計画しているのでしたら、お知らせ願います。 こちらへの掲載と Twitter と他の手段でアナウンスさせていただきます。

現時点で、積極的に活動しているミートアップはありませんが、 次のグループが設立されています:

問題とRFC

issue トラッカーはメインリポジトリと同じく GitHub でホストされています。 ほとんどの Nim 傘下プロジェクトには issue トラッカーがあります:

コンパイラ、標準ライブラリ、またはツールに問題を発見した場合は該当するリポジトリに issue の作成をお願いします。可能ならば、 問題を再現するための適切な最小用例を添付してください。

機能要望がありましたら、正式な RFC (Request For Comments) 作成の検討をお願いします。 機能要望内容として、機能で予測される使用事例、 それ以外にも重要であると思うことなどを分かりやすく記述してくださるようお願いします。 現在のところ、 RFC は issue トラッカーへの提出をお願いしております。

Wiki

一般ユーザにより提出された記事とコンテンツに適した場所です。 例えば、玉石混交のハウツー、チュートリアル、メモ、興味深いコンテンツのリンク集などです。 また、フォーラムや IRC チャット利用中などに話題になった 資料やアイデアを公表するのに適した場所でもあります。

GitHub でホストされていますが、 pull をリクエストは不要です。 どなたさまでも非常に簡単に編集ができ、さらに手軽に共有ができます。

ユーザと貢献者のマップ

こちら から所在地を追加できます。 氏名と電子メールアドレスの記入は任意です。